篠田 博之 - 視機能再構築に向けたシステム視覚科学学際的研究拠点の創生

篠田 博之 情報理工学部 知能情報学科 教授

篠田 博之
視知覚・認知メカニズムの解明を目指して、心理物理学的手法を用いて人間視覚系の特徴を研究しています。その応用として、人の感覚量に適合した新たな物理指標や尺度を提案し、産業界における人中心のものつくりや設計に役立てています。

研究テーマ

  1. カラーバリアフリーに関する研究
  2. 高齢者の視覚特性の研究とその応用
  3. 照明の知覚と色の見えに関する研究
  4. 映像酔いに関する研究
  5. 空間知覚と大きさ知覚
  6. 複雑な視環境における順応レベル

ページの先頭へ戻る